〜この道を行けば、どうなるものか〜
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
COOKIE
COOKIE (JUGEMレビュー »)
NYCCA,Emily,佐藤竹善,日之内エミ,Chie,WISE,JESSE,Ella Koon,AYUSE KOZUE
Good Times
Good Times (JUGEMレビュー »)
BAGDAD CAFE THE trench town
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | PAGE TOP↑
BBQ2009
category: - | author: sangoo
どうも。
忙しくてなかなか更新していなかったのでします。

まずは先日のBBQから


10月とある土曜日
新木場埠頭公園にてBBQしてきました。

12:30集合だから9:00に目覚ましセットしましたが、若干遅刻してしまいました。
1時間ほど(^_^)v

新木場駅につき、オーダー通り酒とタバコを買って公園へ。


公園手前の橋からBBQ会場が見えました。

回りはみんな30人くらいの団体さんばかり。

そのど真ん中になっちゃんと鵺の姿が見えた。
元気に手を振っている。




予想どおり…



うちの夫婦が一時間遅れで2番だったってのは、やはりいけませんよね。
30も越えたことだし
何より準備してくれてるなっちゃんに申し訳ない。
鵺は今まで散々待たされたからよいとして。


反省しました。




ま、とりあえず4人で乾杯。

天気もよかったし、なかなかいい雰囲気だ。


今回全てなっちゃんと鵺が準備してくれたんだけど、今回はいつもの味付き肉だけじゃなく、アスパラガスや椎茸、ジャガイモに茄子などなど野菜系が充実していてよかったね。

中でもアスパラガスはオススメです。アスパラガスは最初にあた4人しか食べてないからね。ちなみに俺は2本いただきました。

ザキさん、残念( ̄∀ ̄)


その後ザキとチエちゃん夫婦が来て乾杯。


盛り上がって参りました。



久々にバレーボールとかバドミントンとかやりました。
おかげでなんだか次の日は筋肉痛です。

途中うちらイケメンがバレーボールやっていたら、隣の若い女子3名が混ぜてくれと参戦。




さすがザキさん。


はりきって
足ひねって早々退場。

そんなこんなでハシャイでました。


後からカズとトモノリも着てはしゃぎました。

やはり外で飲むほうが断然気持ちよいですな。


うちらも何だかんだで三十路になり、だいぶおっさんになってきたけど、みんなで酒飲むといつのまにか昔に戻ってる感じがして

タレとご飯がよくからまっていて

とっても美味しいです(堀くん風)


その後、うちの母の誕生日祝いのために有楽町へ


こっからまた長いからこの辺で。


久々に球技をして思ったことを一つ。

それと、なんでバドミントンは女子の方がうまいんだろうか。
謎です。
comments(0) | - | PAGE TOP↑
2009沖縄3日目
category: - | author: sangoo
9月23日
AM07:00 起床
AM07:30 朝食

最終日の朝食は和食にしました。
ここの売りは竈(かまど)で炊く銀シャリ。
その銀シャリを美味しく食べるためのおかずが数品目ってかんじの朝食でした。

ちょうど食べている席から外が見えるようになっていて、外には竈が4つ。
それに一人の料理人がひたすら仰いでかぜを送ってる。

mmが「あの人は毎日毎日ご飯を炊くだけの仕事なのかなぁ」

と疑問を口にしていた。

なんだかちょっぴり切なかった。


部屋に戻り、一服して荷造りしてAM10:00頃にホテルを出発。
今日は最終日なのでとりあえずアウトレットには行くつもりだけど、その前に昨日夕飯を食べた「おかめ」さんの店員さんが絶賛していたニライカナイ橋からの眺めを堪能しつつ、初日とは違う海カフェで昼を食べ、アウトレットへ行くことになった。

ガソリンもなかなか減ったが、なんとか返却場所の近くのスタンドまでもつかな。

今日は道が混んでるかと思いきや割りと空いてる。

ぐんぐん飛ばして南へ。


割りと腹が減ってきたので先に海カフェを目指しました。

混んでるかと思いきやこれまた空いてる。
待ち時間なしでテラス席をGET!

やっぱりなんとなくだけど南の方が、海きれいな気がする〜

このカフェは海は初日に行った所みたいに目の前海ってかんじじゃないんだけど、
高台にあって目の前が緩やかな森崖になってて砂浜に続いてる感じ。



伝わるかな。

南は海の向こうにな〜んにもないから

空と海のでかさを感じられる。
家近かったらなぁって思った。

そしてここでは何をいただいたかというと
・限定10食の何とかかんとか
・9種プレートランチ



ともにサラダとスープとドリンク付き。
俺の食べた丼美味しかったよ。
mmのは種類もいっぱいあって楽しいけど味は…まぁ普通だった。


そして高台からの絶景を楽しんだ我らはお腹もいっぱいになって、いざラナイカナイ橋へ。



なかなか見つからない


っていうかガソリンヤバくね??

気づいたらラスト1目盛になってる(゜∀゜;ノ)ノ


まぁエンプティ表示になっても3kmは走るって聞いたことあるから大丈夫だろうと思いきや、ここは沖縄南部。

全然ガススタない(T_T)

しかもかなりアップダウンの激しい山道。

意味があるのかわからないけど、下りはニュートラルにして進む“平岩方式”を採用しつつガススタを求めしょうがないからアウトレット方面へ。


なんとか見つかり栄養補給。


もしかしたら車返す前にもう一度入れなきゃかなと思ったけど返車のとき、「ガソリン満タンですか?」の問いにオフコースと答えたらあっさりOKだったよ。

さて、話は戻してガソリン入れた後はニライカナイ橋を求めてちょっと戻ったけど、

一応それらしき橋は見つけたんだけどどうやっていくかわからず時間もなかったので撤退。

来年はみたる。


そしてなんどか道を間違えつつアウトレットへ。


mmがパジャマ的なものをかった。
今年はホリスターとかにもあまりよいものがなかった。


そういえば自分のお土産なんも買わなかったな。



まぁ、ものより思い出ですからね。


今年の沖縄は海カフェ
そしてシュノーケリングが最高でした。
できれば3泊はいきたかったね。
それではまた来年。
comments(0) | - | PAGE TOP↑
2009沖縄2日目後半
category: - | author: sangoo
9月22日
AM11:30 青の洞窟終了
いやぁ〜楽しかった。


さて、どうしようってことで作戦会議。

mmが行きたがっていた名護らへんにあるというCherは見つからず。

とりあえずご飯食べて、ちゅらうみ水族館へということになった。

お昼は去年行ったタコライスのお店「きじむなぁ」


今年は混んでいたねぇ。
着いてから食べるまで30分くらい待ったかなぁ。
去年はガラガラだったのに、さすがシルバーウィーク。

俺はタコライスにふわふわ薄焼き玉子がのってるオムタコ。
mmは沖縄野菜タコライス。
ゴーヤとか入ってて美味しかったよ。
ここのタコライスはあまり臭みがなくスパイシーな香りが苦手な方でも食べられるのでオススメです。
うちの夫婦は臭いのが好きなので若干物足りないけどね。


じゃぁなんでここに来たかというと、

実はこの店の道路を挟んだ向かい側の海が


めちゃくちゃキレイなのです。





駐車場がないから観光客が全くいなくて、静かだしめっちゃいいんです。

混むと嫌なので皆さん行かないでね。



んでその浜でmmと写真撮ったりマッタリしたりしていると、



「ヘイ!チョトテーカシテ!!」

と、怒鳴り声がしたので声の方へ行ってみると、

怪しい外人がカヤックを引いている。



「コレ(beechに)オロスカラウシロモッテ」



声の大きさといい、タイミングといい…こやつできる(°□°;)


と思い、なんだか楽しそうな雰囲気が待ってる感があったので言われるがままお手伝い。



無事浜に下ろしたら


「コレカラサカナツリイクケドイク??イチジカンクライ」

おっ(゜∇゜)
なんか誘われてる(≧∇≦)




けど、カヤックは二人乗り。


ライフジャケットも二つしかない。
ってことは一人は(mmは)一時間一人で待たなくてはならない。

いろいろ考えたが丁重にお断りし、誘ってくれてありがとうと言い、握手を求めた。

ごっつくて大きな手を握った瞬間、若干寂しかったが出会いがあったことだけでも素晴らしいことだと次に期待し、素敵な浜を後にした。

因みにその外人さんが来ていたTシャツには
「悪来米国人」と書いてあった(笑)


さて、車に戻り、一路北へ。


毎年見る景色を見ながら
「ジュラシックパークみたいだね」ってmmに言ったら、

「それ毎年言ってる(笑)」だって。


よし、来年は「ジュラシックパーク2みたい」と言ってみよう。


そんなこんなで、沖縄国立海洋博物館に到着。

今年は青の洞窟で海の中を味わったので無料で見れるフジのラグーンだけ見てきました。

残念ながらフジはいなかっけど、いつもの秘密の場所でイルカちゃんを二人締めして見てました。
いつかイルカと一緒に泳ぎたいものです。


海洋公園の入口で夕日を見つつ、まだまだ強い日差しにやられ、韓国語っぽく聞こえるような言葉で会話しながら車に乗り込んだ。

一度ホテルに戻ってプールに入って飯を食べに行こうということでホテルへ。



大渋滞。



横を見ると必死に耐えてる風だけど
完全に寝てるmmさま。



俄然やる気がでて、カーナビを駆使して裏道ゲット。

絶対観光客が通らない地元民でもまだあまり知られていないっぽい出来立ての道を見つけた。
実際カーナビにも載ってなかった!(b^ー°)


カーナビ内の山の中や海の中をグイグイと進みあっという間にホテルに到着。


ビーチ前のプールに行こうかと思ったけど、あまり時間もなかったので、


お部屋のベランダにあるジャグジーに入りました。



マッタリ。



夕日がきれいだね。





んで、お着替えして、夕食へ出発。


毎年行っている沖縄料理のお店「おかめ」さん。



いつも地元のお客さんやお店の人とお話ができる楽しいお店です。

去年は(mm曰く)俺がハット帽を被ってたからお店の人が話しかけてくれなかったんだって、かなり説教されたので

今年はテンパ丸出しでいってきました。


店に入ってみると、観光客が一組いましたが、すぐに帰ってしまったので貸切状態。

早速料理を注文してお話開始( ̄∀ ̄)


毎年バイトの女の子が変わっているがやはり今年も変わってた。

今年は19歳の女子大生の花子ちゃんと桃子ちゃん。いつもならおっさんが一人ぐらいいるんだけど、なんせ貸切状態だからね。
前日はかなり込んでいて大変だったみたいだけど行った日は結局その後客がこなかったからね。


んでんで、田舎の女の子はすれてないなぁと思いながらmmと4人でお話しました。

ちょうど沖縄にくる1週間前にディズニーランドに行って、そのときのパンフレットがたまたまポッケに入ってたので見せたら感動してたのであげてきました。

だいぶ盛り上がっていると奥から料理を担当しているおばちゃんもでてきてみんなでお話しました。楽しかった。

あ、そうそう。
食べたものはというと
・ゴーヤチャンプル
・なーべらー味噌炒め
・海ブドウ
・らふてぃ
・パパイヤの炒めもの
・てびちぃ
・島らっきょ
・島オクラ
・アーサーのゆかり茶づけ
・超ジューシーなパイナップル(サービス)
・オリオンビール×1
・シークァーサーハイ×4ハイ・シークァーサージュース×1※もちろん酒は全てmmさま

いつもはコースでおまかせだけど今年はアラカルトでその日にあるものを注文しました。

お酒飲みたかったなぁ。


お店終了のPM11:00ちょっと前にお店を出てホテルに帰りました。


カヌチャベイは回りが森なので星がキレイにみえるをだよね。

星を見ながらお話して、2日目終了です。

明日は最終日。寂しいなぁ。
comments(0) | - | PAGE TOP↑
ちなみに
category: - | author: sangoo
 沖縄1日目にも写真少し足したので見てみてね

カフェとか宿とかはいってるさ〜


comments(0) | - | PAGE TOP↑
2009沖縄2日目前半
category: - | author: sangoo
9月22日
AM06:00 起床
AM06:00 朝食へ出発
朝食は4つのレストランから選べるタイプになっていて、俺らは朝早かったのでAM06:30からやっているクラブハウスのレストランへ。
やはりゴルフ場がついているだけあるね。

俺はアメリカンブレックファースト
・卵料理(スクランブルか目玉焼きかオムレツ好きなもの)
・ソーセージ
・サラダ
・カリッカリパン(多分スクランブルをのせる用)
・パン(クロワッサンとコッペパンと紅芋入りパン)

mmは朝粥
・お粥
・大根餅
・焼売
・ザーサイ

両方ともデザート食べ放題&コーヒーか紅茶付き

私の好きなニオイNo.1のパッションフルーツがありました。

全身に塗りたくなりました。
時間がなかったので食後に一口だけいただきました


AM07:00 ホテル出発。


AM08:00 なんとかマリブビーチに到着。駐車場に車を停め受付へ。

今回予約したのはシーカヤックで青の洞窟近くの洞窟まで行ってそこから青の洞窟までシュノーケルで行くコースさんですが今日の風がどう影響するか…

「こんにちは、〜今日は青の洞窟入れます、が、カヤックで洞窟まで行くと風が強くて帰って来れないので、ビーチハウス前でカヤックやって車で行っちゃいます」とな。

よかった。とりあえずどっちもできる(^_^)v



早速ガバガバのウェットとブーツを履き、浮くベストを着て浜辺へ。

「おはようございます。今日このチームを担当しますナオコです。なおちゃんって呼んでね」
「それでは自己紹介を端から…ニックネームもいってね」


って言った瞬間、mmの目の上に線が入ったのがわかった(=゜-゜)(=。_。)

ほら、mm人見知りだから…

mmのニックネームはしょうがないから俺が勝手に「ミキティです」って言ってみました|( ̄3 ̄)|


今回一緒に楽しんだのは
・北海道から来たカップル(20代半ばの婚前カップル。マッチョ)
・宇野夫妻(若い。奥さん具合大丈夫?)
・ひろし(30代後半の古いタイプのパンチリーゼント)とゆうくん(20代半ばのカリアゲ)
↑二人の関係は不明(自称東京出身)
・さんご夫妻


なかなかキャラがたってる感じ。
そのあと名前覚えたかみんなテストされたけど、ひろしを覚えられなかった人はいなかった。

浜辺でなおちゃんのレクチャー受けていざ海原へ。

風が強いけど追い風だったのでスイスイ進むね。

風が強いから狭いところにはいかないのかと思ったらデカイ岩と崖の間とかなかなかスリリングなところをス〜イスイ。


mmとなかなか調子よいねとはしゃいでいたら


「がっ!!」


あれっ(^。^;)


座礁っす。



ひろしは小さな声で楽しそうにハシャイで「おっ、おっ!」と言っている。

横をすり抜ける時は何故か無言色っぽい。


み、見て見ぬふりすかっ(ノ△T)


なおちゃんは遠〜くの方にいるし、mmは疲れたって言ってるし、なんとかオールを使って自力で脱出。
その後は帰り道。

逆風だから重いのなんのって…
mmちゃんはあの細腕ですから、まぁ、 私が頑張るしかないですね。


と、だいぶ疲労感がありましたが、まぁ楽しめました。



そして一旦ビーチハウスに戻り、足ヒレとシュノーケルのレクチャーを受けて、扉の閉まらない穴の空いたレトロなハイエースに乗り込み、真栄田岬へ。




すんごい混んでるp(´⌒`q)

駐車場が公園みたいになってて、そこから階段で降って海へエントリーするんだけど


すでに階段の上の方からならんでます。


それでも15分くらいまってやっとこさ海へ。


風が強いこともあって海から泳いで洞窟へ行くのではなく、波打つ崖沿いを歩いて登り、洞窟の裏からエントリー。



そこもめちゃくちゃ混んでる。

「銭湯みたいだなぁ」
ひろしが呟いた。



なんだか、


ちょっぴり



イラっとした(-_-#)






早速足ヒレとシュノーケルをつけて洞窟の海へ。


洞窟の奥から入って洞窟の入口を目指すんだけど

すでに青い。




そして深い。


そこにはいろんな魚が泳いでいてテンションが↑



洞窟の入口に近づくとなおちゃんが
「壁側を向いて壁にそってまだ海みちゃダメね〜」

みんな一列に並んで壁づたいに進む。




「じゃあ、振り向いて!」



その瞬間“音”がなくなった。





マリンブルー





洞窟の先から指す沖縄の日差し
珊瑚礁

洞窟


神秘的とはこのことだ。



自然は偉大だ。



こんなに美しい景色はみたことなかった。


なんだか時が止まる感じ。






これはみんなに経験してほしいなぁ。




記念撮影をしてその後は洞窟の外海でシュノーケリング。



でかく、そして深い。



ダイビングが好きなうちの親父がいってたことがわかった。


「飛んでる感じ」



たまらない。


たまんない\(☆o☆)/



我を忘れてボーッと見ていたが、せっかく防水デジカメがあるんだからと撮りまくった。



素敵なすてきな時間でした。


mmはシュノーケルと足ヒレが欲しいと懇願してました。


毎年来ようと思いました。

つづく
comments(0) | - | PAGE TOP↑
2009沖縄1日目
category: - | author: sangoo

お久しぶり。

今年は夏休みがなかったのですが、このシルバーウィークで沖縄に行ってまいりました。

前の日記をみて、「お前いつも沖縄から帰ってきてないじゃないか」と言われますが。
と、言いますのも実は二年連続で沖縄旅行記を書いていますが、書くのが遅いので途中で終わっちゃってるわけです。
が、今年は最後まで書きます。
それではスタート。



9月21日
AM03:30 起床
AM04:00 出発
はりきって朝2の飛行機にしたら始発じゃ間に合わないからタクシーで空港まで。

AM04:40 羽田空港第1ターミナル到着

あれっ!まだ空港開いてない(ToT)
そのままmmと二人で20分待ち。
AM05:00 空港ターミナル内に入り待機。

AM05:30 ツアーカウンターにてチケットを受け取り荷物を預け空弁買って朝ごはん。

食べおわったらすぐに搭乗ゲートへ。
今年は初めて手荷物検査でひっかからなかった(^_^)v


飛行機に乗り込むとなんと一番後ろから2番目の席だったので、事故ったらまず最初に飛ばされるなぁ〜なんて思いながら出発を待ってたけどなかなか出発しない…

その理由は俺らの前の席が3つ空いているから(」゜□゜)」


10分くらい遅れて3人家族到着。
その家族の奥さんが周りの人に謝るのかと思いきやいきなりグーで旦那さんの顔面を…(゜∀゜;ノ)ノ

南の島へ向かうウカレタ人々を一瞬にして凍りつかせるダイナマイトパンチでした。


そんな惨状を目の当たりにしながらも徐々に楽しさが復活した頃に沖縄到着。


AM09:00 気温32℃ ピーカン


最高です。



スムーズにレンタカーを借りて第一目的地に向かって南へ発進。


まず目指したのはmmが行きたいと言っていた「海カフェ」。


爆睡中のmmを横目に車を走らせること40分。


月曜日はお休みって書いてあったけど連休中はやってるとふんで着いたところは


海カフェ「浜辺の茶屋」


あのね、最高です。

090921_1112~010001.jpg
写真がそれです。
素敵すぎて偶然にも妖精まで写ってた(゜∀゜;ノ)ノ


来ている人みんなが無駄な会話はなくて、
じっと目の前に広がる青い海と空、
そして白い雲と砂浜を優しい顔でながめていました。


目の前の砂浜にも降りられるようになっていて本当に素敵でした。

俺はピッツァとパッションフルーツジュース、mmはホットサンドとシークゥワーサァージュースをいただきました。

おすすめは11時00分ごろに行くのがよいと思います。

待っても是非窓際に座ってください(≧ε≦)


素敵なブランチの後は斎場御嶽へ行きました。
ここは琉球王国最高の聖地だそうでパワースポット的な感じでした。

できるだけ歩きやすい靴で行くことをおすすめします。
狭いんだけど、思いの外勾配が激しいし、石畳が若干滑るので注意しましょね〜。


まぁ、とにかく暑いね
嬉しくなるね(`∇´ゞ

今年はmmがGR買ったから色々写真を撮りました。
多分mmのブログに乗ると思うので、見てみてね。



斎場御嶽をあとにした我らは一路今回の宿泊先に向けて北上。
今回はシルバーウィークってこともあり高速終点付近が大渋滞。
mmは必死に頑張ってたみたいだけど爆睡(¬з¬)

せっかくi-pod持っていったのにレンタカーにはラジオとCDのみ。
たまに聞こえるラジオの囁きを聞きながら頑張って北上。

PM02:00 ホテルに到着。
今回泊まるのはカヌチャベイホテル&ビラ

広大な敷地内にいろんなコンセプトの宿が点在していて、ホテルの敷地内は専用カートや巡回バスで移動する感じでした。

スタンダードで予約したんですが、ラッキーなことにベランダにジャグジーがついているマグノリアっていうペットOKなドでかい部屋にしてもらえました。

まずは、ビーチへ。

ホテルのビーチは狭くてあまりおすすめできません。

が、このホテルはゴルフ場がついているので、そっちがメインなんでしょうね。

海にいきたい人はホテルの沖にあるクジラ島(別料金)にいくのがよいと思われます。


そんな感じなので、若干浜で瞑想して、部屋に帰って夕日を見ながらジャグジーに入りました。


幸せだね〜



んで、ホテルの近くにコンビニがないので、一度中泊のローソンまでもどって水とか買ってホテルにもどり夕食です。

夕食は沖縄料理を食べました。
・中身汁
・海ブドウ
・ジューシィー
・グルクンの唐揚げ
・スクガラス
・ゴーヤサラダ
・オリオンビール

こんなところでしょうか。


ご飯を食べ終わった後はザキと電話してジャグジー付きのベランダでマッタリ。

星がきれいだね。
星ってこんなにたくさん見えるもんなんだね。
と、環境問題を心配しつつ、明日も早いので22:00頃に就寝。

素敵な1日でした。


明日は青の洞窟です。
comments(0) | - | PAGE TOP↑
やさしい箱のお話
category: - | author: sangoo
お久しぶり。

大分あいてしまいました。


今日はいい話をひとつ。


奥様のmmは某デパートの某売り場で働いていますが、みんな知っていると思いますが店長です。
店長としてお店全体の売上を増やすことはもちろん、店の子(mmは同じ店のスタッフのことをうちの子って呼んでます)たちが、楽しく仕事ができるように日々努力しているみたいです。
で、先日お店で廃盤になったテスターをその月の売上がんばった人にあげるっていうのをmmは店長としてみんなが喜んで頑張ってくれると思ってそれをはじめんだって。

1位はなんとメイクボックス(」゜□゜)」


男性陣にはわからないかもしれないけど結構高価なものなんですよ。

ただの箱なのに確か5万円くらいだったかな。


そりゃもちろんやる気でますよね。


それでみんな頑張ってくれたみたい。


中でも、最近うちのカズがお世話になってるSEVENちゃんがかなり頑張っていたみたい


そのがんばりが実って見事SEVENちゃんが一番になったそうで。


それでメイクボックスもらえるんだけど、何したと思う?



「mmさんにいつもお世話になってるので、mmさんにプレゼントするために頑張って売上とりました。だからメイクボックス受け取って下さい」ってもってきたんだって。

もちろんmmは受け取らなかったけど、添えてあった手紙だけもらったみたい。
この話をしながら泣いてたよ。


素晴らしい人間関係ですよね。

大したことじゃないと思う人もいるかもしれないけど、

できますか?


権力や規則で縛るだけではできませんよ。


お店の子一人一人が素晴らしいのもあるけど、

こんな素敵な職場をつくってるmmに拍手を送りたいです。
comments(0) | - | PAGE TOP↑
劇団ひとり
category: - | author: sangoo
2月19日mmがサンノゼに旅立ちました。

自分探し


かっこいいよね。


今しか感じることができないことを

できないとあきらめるのではなく


ちゃんと実行する


そんなmmがとても好きです。




とは、言ったものの…



めっちゃくちゃ
寂しいです。




でもせっかく自分を見つめられる時間をもらったんだから、

俺もちゃんと考えなきゃね。


(ちなみに夫婦ゲンカとかしてるわけじゃないからご安心を)



それにしても寂しい。


一人じゃ死んでしまうかもしれないので、いろんな人に声かけてみた。

したらいろんな選択肢が。
友達や会社の先輩に飯誘ってもらったり、
後輩にスノボ誘われたり。

実家に帰ってもいいか…



結局スノボは、ウェアや板が男に借りるためスケジュール的に断念(T_T)


実家はちょっと面倒くさく…


んで、昨日は会社の人と日野でB級グルメ。

0時頃帰ってきて(遠いからね)、風呂入って寝ようにもなかなか眠れない。

ネットでもして…

いろいろ見ててサンフランシスコ行きのANAが無事到着したことを確認したらなんだか眠くなり就寝。


朝、業者の電話で目覚める。

トラブル発生。


なんだかんだやって、既に夕方。


出かける仕度をして新橋へ。

ズーカーとダーウエと居酒屋へ。

仕事の話や彼女との話、仲間の話なんかを熱く語って今帰ってきたとこさ。
極秘任務も完了したし。


さて、明日の飯はどうするかな。
comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
コストコ
category: - | author: sangoo
KC3A0032001.jpg
皆さん明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。


さて、先日幕張のコストコへ行ってきました。

なぜかっていうと


大晦日に、例年のようにうちにみんなが来て飲んでたときのこと。

俺となっちゃんとサキちゃんで熱い話をしていたら、

うちの換気扇前に集まってた喫煙集団の中から


「行く〜!!さんご!1月コストコ行くよ」



って聞こえ、年明けて先週、ザキからメールがきた。


mmがザキを予約したらしい。



ってなわけで、行ってきました。
朝八潮まで電車で行き、駅まで迎えにきてくれたザキの車で一路幕張へ。

道は空いていて40分くらいで到着。
普段なら幕張から駐車場入るのがめちゃくちゃ混んでるらしいけど、すんなりはいれた。


月に2回は来ているというザキとチエちゃん。

さすがにプロ。

颯爽と車を降りてトランクから何やらデカイ袋を取り出す。


あっ!
それに入れてもってかえるね。

コストコ初体験のさんご家はもち手ぶら。



するとチエちゃんがもうひとつ袋を取り出して渡してくれた。

さすがザキ家。
素人なうちの分も用意してくれていた。
頼もしいかぎりだ。


入り口までシステムを説明してくれたり、カートの使い方を教えてくれた。

mmと俺はエスカレーターでカートが自動的に止まることに感動したり、ラジバンダリ。

そんなこんなで、夫婦で会員のザキ家のカードを一枚お借りしてお買い物スタート。



すごいのね。

テレビとか家電から日用雑貨や文房具、おもちゃにお菓子、薬まである。食品も新鮮野菜から冷凍食品、お寿司から特大ピザまで、あとは衣類やブランドバックまであるのね。


端から端までmmとカートに肘をつきながら、まるでディズニーのアトラクションに乗ってるようにワクワクしながら見て回った。

買ったものは、

・35個入りのディナーパン
・マッシュポテトパウダー(ドラム缶)
・特大ミックスナッツ
・骨付きチキン(冷凍食品)
・3Mの絆創膏セット
・特大マギーブイヨン
・グリーンカレーセット
・お味噌汁セット
・IVORY液体ボディーソープセット


ザキん家は新鮮野菜とか卵とか野菜ジュースとか、なんだか家庭的なものを買っているのに対して、

うちはカワキモノ系…

ぬぅ…



でも、大満足で楽しかった。


んで、チーズが買いたいと言ったうちの要望に答えてカルフールも連れてってもらい(しかし買わなかった(-.-)y-~~~買ったのはザキの豆乳だけ(≧ω≦)b)帰路についた。


東十条に帰ってから「夕食は地元のオススメで!」というザキの要望に答えて駅前のホルモン焼き屋へ。

レバサシ、ハツサシなんかを食べながら、安田ファミリーの話題でまったりご飯。


その後デザートでもとうちに誘ったら、

「最初からそのつもりだけど」とザキ


( ̄ー+ ̄)b


うちに帰ってからはなぜかトランプ大会。


うちに来たらほぼみんながやってるスピードで勝負。

面白かったのがザキVSmm


mmの素早い動きにザキが一言。
あのデカイ体からもれるような感じに

「こいつはすげぇ…」っと

(爆笑)


さすがチエちゃんはものすごい強く、その後にやった神経衰弱でもダントツ。


もちろん言うまでもなく、
一番衰弱だったのは…ザキ笑



その後に久々に人生ゲームをやって楽しい1日でした。

こんな休日もいいね。


驚いたのは、うちから帰るザキがシラフだったこと(*^m^*)

初めてだね。


月に2回八潮からコストコ直行便が出てるのでまた行きたいと思います。


ちなみに人生ゲームのビリは言うまでもなくザキでした(笑


comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
2008
category: - | author: sangoo
今日は仕事納めで、その後仲間で忘年会でした。

今年はいろいろありました。

なんといっても、友達の結婚式が11件。


お金かかるけど、

俺は幸せだね。



mmの誕生日もみんなにお祝いしてもらったし。



2008年は頭の中も成長できたと思います。



なんの取り柄もないけど、人生楽しく、mmと仲間と一生懸命生きていこうと思う30歳の年末でしたとさ。


皆さん今年もお世話になりました。


来年も俺らしく、

かっこつけて、


でも人間らしく、


誠実に


生きていきます。


来年も宜しく哀愁。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
new old
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH